広島市の放課後等デイサービス(児童デイ)アートスペースHAP

アートによる新しい研究展示(vol.1) 「僕が、HAPPYになれる場所」開催!

展示期間

2015年1月13日(火)~18日(日) 11時~19時(最終日は17時まで)

場所

gallery G (広島県立美術館ななめ向かい側。アーバンビューグランドタワー公開空地内)

内容

HAPの子供達と指導員の研究展示

作品展期間中イベント

1月17日(土)18時~新年会
1月18日(日)ゲスト(トークショーorワークショップorパフォーマンス)
いさじ章子 11:00〜12:00
美音異星人 13:00〜14:00
キュンチョメ 14:00〜16:00

コンセプト

日々社会とのコミュニケーションが取りづらい子供達と同じくコミュニケーションがとりにくいアーティスト兼指導員の作品は、刺激にあふれています。

そんな両者の作品を一同に展示することでお互いの刺激がどんな化学反応をおこすのか? 心地よい空間が産まれてこないか?

制作中は、みんなHAPPYな表情をしています。HAPPYから産まれたHAPPYな作品を展示してじっくりと鑑賞していただきたい!

おおげさに言えば、何かを越境しようとする意志を創造物から見て感じていただきたいと思います!!

それらをボーダレスアートと呼び、日々探し続けているのです。ボーダレスアート研究会のテーマです。 ご協力、宜しくお願いします。

アートによる新しい研究展示(vol.1) 「僕が、HAPPYになれる場所」